旅行記

はじめての箱根旅③有形文化財の宿 一の湯が客室掛け流し温泉付きでリーズナブルなのにすごくよかった

2020年4月30日

駅に着いたのが19時。
ほんとは16時くらに宿について、ゆっくりして18時からご飯のつもりだった。。
それがまさかこんなに渋滞するなんて。。

ヘトヘトになりながらも、コンビニに寄って、宿まで歩いて10分くらい。

本日泊まる宿は一の湯本館

宿についたらそのまま食堂へ行ってくれということで、その食堂がなんと4Fで階段・・・・
ご飯もすでに用意してあったけど、鍋だったのであったかくてそしてすごくおいしかった。

食べ終わったらチェックイン。

予約したのは、一般大型和室(内風呂付) 一泊2食付き、三連休のど真ん中で15,400 円 x 2 名=30,800 円と激安!

広すぎっ!こんなにも広いとは思わなかったので、笑いが出ました。10人泊まれるくらいの広さで二人。布団を2つ引いても、机のスペースも十分確保できる。

洗面所もあり

お風呂が温泉で、トイレが別なのはこの広さの部屋しかなかったのよ。源泉掛け流しですごくよかった。

窓からは川が見えます。朝起きたら滝もあった

昨日の夕方からゆっくりしたかったな

朝食。量がちょうどよくて美味しかった。

チェックアウトが名残惜しい、大正モダンな宿でした。

  • この記事を書いた人

moe

福岡生まれ、九州育ち、東京在住で夫と二人暮らしのOLのmoeです。旅行が大好きで、旅行のためにどうやって旅行費用と旅行時間を捻出するのか、どう有効に有給を全て使い切るのかを考えることがモットー。知らない場所での町歩きやスーパー、雑貨巡りが大好きで飛行機が苦手で車の運転が出来ない。

-, 旅行記

© 2022 アイサプ