旅行記 韓国

2016年秋 韓国一人旅 2日目 チャンドックンと念願の韓屋に泊まる!

2016年5月20日


朝八時、中の食堂で食べる勇気がなかったので
朝ごはんを食べに行きます。

アンゴク(安国)駅です。
駅前に、おなじみのキンパ天国♪

他のお店を探すも、見つからず。。

まだ韓国にきて24時間も経っていないので
おなじみのお店はありがたい!

プデチゲ 5000W(約500円)
あんまり美味しくなかったな、、

本日の目的地
昌徳宮(チャンドックン)
受付です。

現在10時
無料の日本語ガイドツアーは
お庭のエリアが10時半で
建物周辺のエリアが12時半からなので、、

時間がまだまだあります。


ガイドツアーの集合場所はここ。

建物の中とお庭のチケットを購入。
日本語で案内してもらえるので安心です。

建物チケットは3000W(約300円)
お庭チケットは追加で5000W(約500円)が
必要となり、お庭は指定したガイドツアーでしか入れません。

10時半の案内まで時間があるので

散策〜ソウルに残る最古の石橋らしい


10時半からのガイドツアーの
集合場所です。

結構人がいる!
日本人がいっぱいでなんだか嬉しい

かすかに紅葉で綺麗


12時半からのガイドが始まっていましたが
疲れたので、また次回。


お腹が減ったので、ご飯を食べに行く途中。
手作り市っぽいのがやってました。


ここ、チマチョゴリアレンジのお店
めっちゃ可愛い!!

けど、、ワンピ2万です。
高い(T^T)
ccomaque
https://dolsilnai.co.kr/page/ccomaque.html


今日の第2の目的地!
韓定食が一人からでも注文できるという
三清洞ハンガラム / Hangaram


日本語表記ありでありがたい。


蓮の葉包みご飯定食 13000W(約1300円)
バんチャン(おかず)がめっちゃ美味しかった!

カボチャのシッケ?(米ジュース)が付いてきます。
飲みやすいけど、ちょっと苦手。

ほんとはここに行きたかった!
スジェビ!
めっちゃ並んでるよーー

宿に向かいます。
本日の宿は!!

念願の韓屋です♪

素敵!
部屋でまったり休憩(寝)します。
昨日寝れなかったからねーー
泊まるとこはハナレなところです。
念願の韓屋!わくわくです♪

エクスペディア予約で
1泊5220円 朝食付きです。

北村サランチェ ハノク


それでは韓国の伝統家屋である韓屋(ハノッ)の趣きが残る地区、
北村(ブッチョン)の韓屋街に向かいます!


素敵!!

眺めが良い感じ。
疲れたので、お茶しに行きます。


韓国伝統茶がいただけるお店
佳画堂 カファダン


日本語表記あり。
ありがたいー イゴジュセヨーって言ったけど
お店で働いている人
日本人だった(笑)

よく見れば、周りみんな日本人!

おそろしくおちつくーーー
何だろうと思ったら、、、、

畳!!
日本好きのオーナーが
韓屋を改装して畳を取り入れたとか。


山イチゴの伝統茶
めっちゃ美味しかった!!!

韓菓子付きです♪
8000W(約800円)

これを飲みにまた来たい!

日本語も通じるし(笑)
素敵なお店でした。


夜ご飯は雨の中、
一人で入れそうなお店がなかなか見つからず
難民になりそうになりつつ、、なんとかありつけました。

プルコギ定食
16000W(約1600円)

雨が降っていたせいか
すごく歩いたせいか、、めっちゃ疲れましたが

部屋が広く、静かで快適でした。

2016年秋 韓国一人旅 3日目 ちょっと良さげなチムジルバン 天地ヒーリングスパに宿泊!

韓屋で迎える朝。朝食はアジュンマがビビンバつくってくれました。 どうやら満室でしたが、みなさんマナーが良くて、静かで快適で、素敵な韓屋体験でした! お土産問屋ゾーンがある南大門市場へ 韓国お土産が豊富 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

moe

福岡生まれ、九州育ち、東京在住で夫と二人暮らしのOLのmoeです。旅行が大好きで、旅行のためにどうやって旅行費用と旅行時間を捻出するのか、どう有効に有給を全て使い切るのかを考えることがモットー。知らない場所での町歩きやスーパー、雑貨巡りが大好きで飛行機が苦手で車の運転が出来ない。

-, 旅行記, 韓国

© 2022 アイサプ