トップ 京都 旅行記

紅葉真っ只中の三連休の京都へ2018 _1日目 紅葉の名所、東福寺と永観堂へ

2018年11月30日

ふるさと納税を使ってJTBで予約した京都三連休の旅

秋の三連休初日の東京駅はだいぶ余裕を持って


8時40分発の新幹線なので東京駅でおにぎりを買って新幹線で食べようと考えていたけど。。。改札内にあるおにぎり屋「ほんのり屋」はまさかの長蛇の列!!家の近くのコンビニで買ってくるんだった・・・

あきらめて隣のコンビニでおにぎりでもと思ったらそこも負けずに長蛇の列・・・

諦めて新幹線のホームに行こうとしたら、改札前で人が止まってました。どうやら、スイカをピッっとしてから新幹線の券をいれるのに戸惑っている様子。さらに駅員が説明する間には改札がふさがれていてまったく人が進めない状態でした。
中央の在来線口から新幹線改札を通り抜けるのに5分ちょいはかかります。

だいぶ余裕持ってきたけど、ギリギリでした。あぶない、、あぶない。京都は混雑することは知っていたけど、いつも品川からだったので、東京駅がこんなに混むとはしらなかった。ホームにあるキオスクでおにぎりセット500円を購入。高かったけど、とっても美味しかったし、朝ごはん買えてよかった〜。秋の三連休は新幹線のホームに入るのにも余裕を持った方がよさそう。

めちゃめちゃいい天気でした。

駅からホテルまでの荷物送迎キャリーサービスが便利


少し送れて11時に京都駅に到着。まずは荷物を預けます。JTBのツアーには駅からホテルまでの荷物送迎無料クーポンが付いています。当日の午前中までに預ければ当日の5時にはホテルまで届けてくれます。

それにも結構行列が。荷物預けるサービスは、もう終了だと言っていました。キャリーサービス(駅からホテルへお届け)だけは受け付けており、行列です。10分くらい並びました。ロッカーもどこも空いてなかったので秋の三連休はキャリーサービスおすすめです。通常は荷物一個につき駅からホテルまでのお届けで千円。配送してくれるホテルは限られているので注意。
https://handsfree-japan.com

京都駅に着いたら観光案内所へ


荷物を預けたら、駅にある観光案内所で情報収集。

紅葉の情報が一目でわかります。これを写真に撮っておくと便利。

地下鉄バスナビはここでもGETできました。これはとっても便利。
他にもいろんなパンフがあります。

伏見稲荷、そして東福寺へ


京都駅から電車で伏見稲荷へ。紅葉の名所でないので空いているんじゃないかと期待していたけど、とんでもない、、ものすごい人!!!

正面にはコンビニがあってガチャガチャには稲荷にちなんだものが

やっぱり外国人が多い様子

こんなに人が多いなんて・・・

ちょっと行って帰ることにしました。人が少ない時期にまた来ようと思います

お昼ご飯はやっぱり狐うどんにおいなりさん

美味しかった

出店で牛串

歩いて東福寺へ

人が多いので避けていた、念願の紅葉の名所として知られる東福寺です

メインどころの橋が見えます、人だらけ。。。

お庭でまったり

これはずーーっと見たかったんだけど、、なんだか普通?

橋が見えて綺麗

ぜんざいを食べてあったまって

入り口がそんな並んでないようだったので橋へ行くチケットも購入しました。
JTBクーポンで無料だったのにクーポン出すのわすれた。。。

並んでないはずだったのに、中に入ると長蛇の列。。。。もうお金払ったので途中で帰るのもなんだかねーと思って並ぶ。待ち時間半端なかった。ここまでくるのに1時間。
上の広場にくるまでに2時間

橋まで行くのに3時間近くかかります。

とっても素敵な紅葉ではありましたが、、一度くれば良いかな。。。入り口の並びが少ないからといって待ち時間が少ないと勘違いしないように注意です!

しかしながら恐ろしく混むと聞いていたものの一度は行ってみたかった
念願の東福寺の紅葉へ行けて大満足♪

宿はトラベラーズイン


本日の宿は平安神宮のすぐ近くにある京都トラベラーズインです。おしゃれな内装のホテルです。京都駅で預けた荷物が届いていてうれしい。

でも中身は修学旅行のような落ち着いた雰囲気。6畳で布団は自分でひきます。一泊二人で一部屋素泊まり14,688 円でした。4階で階段がないのが大変だったけど、それ以外はとっても落ち着いた感じでよかったです。三連休にしてはとってもお得でした。

ユニットバスと、大浴場があります。ちょっと狭いかな

浴衣とタオルとか一通り揃ってます

夕食は旬菜食健ひな野のバイキング


夕食はすぐちかくにある、旬菜食健ひな野 京都市動物園店で食べました

バイキングで一人2200円

野菜がめっちゃ美味しいし、しゃぶしゃぶの豚肉もめっちゃ美味しい。寿司も食べ放題だし、あったかい野菜もあって寒い季節にとってもあったまってよかったです。また来たいな。

もみじの永観堂ライトアップへ

お腹がいっぱいになったら、永観堂まで歩きます。ホテルからあるいて15分ちょい。

永観堂のライトアッップは17時から20時半までの受付とのことでしたが、17時に行くとすごい並ぶので20時ぐらいがおすすめとどこかのブログに書いてあったので20時少し前に到着しました。が!!!なんと、20時で受付終了だよー急いでとのこと!

あと3分!20時で門が閉まってしまいました。20時半まで受付のはずが、人が多すぎて閉館時間の21時にこれから並ぶと間に合わないためしめるようです。バイキングに時間かけなくてよかった!

結局待ち時間は30分ほどで中に入れました

なかなか写真では綺麗にとれないけれど、京都ではここの紅葉がやっぱり一番素敵だなーと思います。21時にはきっかり閉園になり見る時間は30分でしたが、そこそこ十分に見れたのでよかった。

恐ろしく並んでも絶対行って欲しいところ
恐ろしく寒いので気をつけてね!

  • この記事を書いた人

moe

福岡生まれ、九州育ち、東京在住で夫と二人暮らしのOLのmoeです。旅行が大好きで、旅行のためにどうやって旅行費用と旅行時間を捻出するのか、どう有効に有給を全て使い切るのかを考えることがモットー。知らない場所での町歩きやスーパー、雑貨巡りが大好きで飛行機が苦手で車の運転が出来ない。

-トップ, 京都, 旅行記

© 2022 アイサプ