日々のこと

ふるさと納税で京都旅行が予約できる

2018年10月2日

ふるさと納税とは、納税したお金が戻ってくるとってもお得な制度。納税している額によりますが、ふるさと納税は自己負担額が2千円。それ以上にかかったお金は戻ってくるのです。例えば、2万のものを買うとあとから年末調整で1万8千円が戻ってくるので使わないともったいない制度なのです。

京都の旅行に使えるのが
高野町のJTBふるさと納税旅行クーポン
高野町は、弘法大師によって開かれた日本仏教の聖地である奈良の高野山

奈良のふるさと納税なのに、奈良だけじゃなく、京都の旅行にも使えるんです。

その他にも・・・・

和歌山県高野町
和歌山県
奈良県
四国全域
京都府
九州全県
大阪府
滋賀県
神奈川県
東京都

で1泊以上の宿泊を伴う旅行に利用できます。
(2018年10月現在で変更になる場合あり)

ふるさと納税を申し込む

まずはJTBが運営している、ふるさと納税サイト、ふるぽで申し込みます。

「高野町 旅行」で検索してください

【高野町】JTBふるさと納税旅行クーポン(45,000点分)=10万寄付
【高野町】JTBふるさと納税旅行クーポン(22,500点分)=5万寄付
【高野町】JTBふるさと納税旅行クーポン(4,000点分)=1万寄付

の3つから選べます。
1万寄付分を2個とか3個とか、いくつか選ぶこともできます。

ふるさと納税で旅行するといくらお得になるか?

ご自身の納税額が多ければ多いほど、たくさん寄付できて、得するお金も大きくなります。1万円寄付で得する金額は2000円です。自分が自己負担2,000円となる寄附上限額は以下のサイトなどで確認してください。
https://furu-po.com/first05.php

寄付金額 10,000円 50,000円 100,000円
もらえる点数 4,000点分 22,500点分 45,000点分
使える金額 4,000円分 22,500円分 45,000円分
年末調整で戻ってくる額 8,000円 48,000円 98,000円
実質負担 2,000円 2,000円 2,000円
得した金額(使える金額ー実質負担) 2,000円 20,500円 43,000円

※控除上限額が寄付金金額を上回らない場合に限る。

まず申し込み、クレジットカードで決済。高野町のふるさと納税ポイントに交換します。さらにそのポイントを旅行クーポンに交換し、JTBの旅行クーポンとして利用できます。

ふるさと納税で京都旅行を申し込む注意点

ただし、使える店舗が決まっており、その店舗が近くになければ電話で申し込む必要があります。

取扱店舗(2018年3月現在):
【北海道】札幌店、イオン帯広店、イオンモール旭川西点、函館五稜郭店
【東北】盛岡店、トラベルゲート仙台
【関東】トラベルサロン宇都宮、トラベルサロン前橋、トラベルサロン高崎、トラベルサロン小山、トラベルサロン水戸、トラベルサロン新潟古町、両毛支店、甲府支店、リバーサイド千秋長岡店、トラベルサロンつくば、上越アコーレ店、イオンモール太田店 【首都圏】新橋店、虎ノ門店、トラベルゲート新宿、トラベルゲート吉祥寺、トラベルゲート有楽町、トラベルゲート渋谷、トラベルゲート池袋、トラベルゲート上野、トラベルゲート立川、トラベルゲート千葉、トラベルゲートイオンモール幕張新都心、トラベルゲート大宮、トラベルゲート横浜、
【東海】 名古屋駅前店、名古屋栄店、イオンモール岡崎店
【中部】静岡支店、金沢支店、岐阜支店、津支店、津松菱店、長野支店、浜松支店、富山支店、福井支店
【関西】 神戸三ノ宮支店、東梅田支店、京都駅前支店
【中国・四国】広島紙屋町店、岡山表町店、高松店
【九州】天神店、トラベルゲート小倉店、久留米支店、佐賀支店、佐世保支店、長崎支店、熊本支店、大分支店、鹿児島支店、宮崎支店

また、全てのJTBの旅行に使えるのではなく、ネット限定のお得なプランや、他社商品、海外旅行、旅行保険、キャンセル料には利用不可となっています。

【使用可能商品】  
 エースJTB、総合手配旅行宿泊券、サン&サン。  

また、

ポイントを下回る金額では利用できない
申し込み期限が出発の前日から起算して21日前の正午まで

となっているのも要注意です。

旅行代表者は寄附者ご本人様または2親等のご親族様に限るとのことなので、両親への旅行プレゼント、夫の寄付金で友達と旅行もいけちゃいます。

また、家族の寄付金と合算することもできます。

注目したいのはその利用期限。まず、寄付して高野町のポイントをもらってからJTB旅行クーポンにする期限が2年間。JTB旅行クーポンに交換してから実際に利用するまでの期限が1年間となります。つまり、最長3年後に使えるということ。

ただし、高野町のポイントをもらってからJTB旅行クーポンにする期限が2年間の間に、高野町がJTB旅行クーポンはやめる!っていったらもう、ほかのお礼品しか選べなくなるので、1年以内に使う予定があるなら、すぐさまJTB旅行クーポンに交換すると安心です。

ふるさと納税で京都旅行をするまとめ

1万の寄付だと、2千円しかお得にならないので、お得感がまったくかんじられず、格安ツアーを申し込んだ方が良いと感じました。2万寄付すれば6千円お得になりますのでせめて2万からの寄付ができるかたにおすすめです。

  • この記事を書いた人

moe

福岡生まれ、九州育ち、東京在住で夫と二人暮らしのOLのmoeです。旅行が大好きで、旅行のためにどうやって旅行費用と旅行時間を捻出するのか、どう有効に有給を全て使い切るのかを考えることがモットー。知らない場所での町歩きやスーパー、雑貨巡りが大好きで飛行機が苦手で車の運転が出来ない。

-日々のこと

© 2022 アイサプ