奈良 旅行記

奈良旅行2日目は大神(おおみわ)神社と箸墓古墳

2022年9月28日

大神神社
昨日の法隆寺はめちゃくちゃ広くて疲れたけど、今日も行きたいところがそこそこあって歩きます。台風が直撃する予報だったけど外れてくれて天気が良くて良かった。

朝食は柿の葉寿司とまほろばプリン

奈良の朝食
素泊まりなので、昨日買ったもので朝ごはん。セブンイレブンで味噌汁とサラダ。うめもりのわさび葉寿司鮭290円、平宗(ひらそう)の柿の葉寿司3個入り482円。
柿の葉寿司
あんまり魚の味しなかったなー。わさび葉寿司鮭の方が美味しかったな。
まほろばプリン
まほろばプリンはカスタードとレアチーズ。スプーンは有料です。カスタードは普通のすごく美味しいなめらかプリン。レアチーズは初めての味ですごく美味しい!酸味が疲れた体に染みる感じ。まほろばプリンのレアチーズ味はおすすめ!
チェックアウトして荷物を預けて三輪駅へ

日本最古の神社 大神神社へ

三輪駅
JR奈良駅から電車に乗って25分、9時に三輪駅(330円)に到着。電車は1時間に約2本しかないので注意。
大神神社
駅から歩いて10分、大神(おおみわ)神社に着きました。この神社は『古事記』や『日本書紀』の神話にも出てくる日本で一番古い神社だとか。神社が格付けされていた時代に、最高位が伊勢神宮でその次にすごい神社として日本に65個ある官幣大社(かんぺいたいしゃ)の一つ。喫煙所やトイレ、休憩所もありました。コロナのため三輪鳥居は拝観中止と三輪山登拝口は午前中まで。ここもめちゃめちゃ広く特に末社が沢山。
狭井神社
歩いて5分。まずは狭井(さい)神社。三輪の神様の荒魂(あらみたま)をまつる神社で病気平癒の神様。万病に効くという薬水が湧き出る井戸の水が蛇口をひねると出てきます。
檜原神社への道
檜原神社(ひばらじんじゃ)まで向かう道は前日の雨もあって石畳は滑るし舗装させていない道もあって、ハイキング用の靴でないと結構危険。行く人いく人、登山の格好してた(笑)。恐ろしく大変だった。。。10時40分に狭井(さい)神社を出てついたのが、11時15分。30分以上かかるなんて・・・
檜原神社
檜原神社は天照大御神を祀られていて、伊勢神宮に祀られる前に初めてここに祀られたとのことで、初代の元伊勢として知られている神社。ここからの夕日の眺めの良さも有名とか。三ツ鳥居は伊勢神宮の2013年に行われた第62回式年遷宮の古材を使って2015年に再建されたので、まだ新しい感じ。

箸墓古墳へ

歩いて箸墓古墳に向かいます。
慶運寺
歩いているとすぐそこの慶運寺に古墳があって石室に入れるよ、と教えてもらい行っていました。行ってみると、しゃがんで入れるサイズの小さな石室がありました。6世紀ごろのものだとか。
箸墓古墳
寄り道しながら歩くこと30分、箸墓古墳(はしはかこふん)が見えてきました。『日本書紀』にできたことが書いてある古墳で、全長272mの前方後円墳。卑弥呼のお墓では?と言われる古墳。とっても大きくて、綺麗な前方後円墳でした。

ランチは三輪そうめん

三輪山本
箸墓古墳のすぐ近く、三輪そうめんが食べれる三輪山本へ。12時40分、やっとお昼が食べられる!!と思ったのも束の間、、40〜50分待ちだって( ; ; )
三輪山本メニュー
自分の名前を書いて、呼ばれるのを待ちます。待つこと30分、ようやく中へ。天ぷら、肉にゅうめんが売り切れに・・
三輪山本のそうめん
牛肉素麺1,397円、炊き込みご飯330円、冷やし素麺大盛り1,210円、さけ・穴子寿司440円。そうめんはコシがある感じで普通に美味しい。さけ・穴子寿司は柿の葉寿司で有名な田中の寿司でおいしかった!柿の葉寿司より普通の寿司の方が美味しいのかな?それとも「たなか」が美味しいのか・・・
電車
歩いて10分、巻向駅へ。電車は30分に1本なので注意が必要です。。ギリギリ飛び乗って、、ホテルに荷物を取りに行きます。
JR奈良駅前のモスバーガー
本日のホテルの送迎バスの時間まで50分近くあるので駅前のモスバーガーで休憩。アイスコーヒ−240円、カフェラテ340円。空いて良かったです。
まほろばプリン
今日の宿も朝食がないので駅で購入。美味しかったまほろばプリンをまた違う味を購入♪
三笠の送迎バス
16:00、宿の送迎バスが時刻通りに来ました。JR奈良駅からはうちら以外誰も乗らず。。

近鉄奈良駅では結構の人が乗りほぼ満席に。夕方でやや道が混んでおり、約15分で宿に到着。
宿三笠からの眺め
山の上にある宿なので眺めがすごく良くて、ご飯も美味しいとっても素敵な宿でした。

部屋のレビューは別ブログで

明日は1日目に行けなかった広瀬神社に行きます。

  • この記事を書いた人

moe

福岡生まれ、九州育ち、東京在住で夫と二人暮らしのOLのmoeです。旅行が大好きで、旅行のためにどうやって旅行費用と旅行時間を捻出するのか、どう有効に有給を全て使い切るのかを考えることがモットー。知らない場所での町歩きやスーパー、雑貨巡りが大好きで飛行機が苦手で車の運転が出来ない。

-奈良, 旅行記

© 2022 アイサプ