お金 日々のこと

改悪!三菱 UFJ銀行で給料振り込みにしてない人は要注意!

三菱UFJ銀行改悪
昔から三菱UFJ銀行を使っている私。

スーパー普通預金(メインバンク プラス)というネットバンキングを利用していると500万以上の残高があれば他行振込は3回まで無料、コンビニ手数料も3回まで無料だった。

が、2021年7月20日からは10万円以上の給与振込がないと他行振込が3回無料にならない。

スーパー普通預金(メインバンク プラス)とは?

条件によってATM利用手数料やネットでの振込が優遇となる普通預金口座で

口座開設時に、「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」と「三菱UFJダイレクト(ネットバンキング)」を申し込むか

すでに昔から持っている人は「三菱UFJダイレクト(ネットバンキング)」ページからの変更手続きが必要
変更は無料で口座番号など特に何も変わりはなく、優遇措置が受けられるようになるので切り替えないと損なサービス。

昔から持っている人は知らない可能性あり。ネットバンキングを使っていれば簡単に切り替えられる。

変更点

2021年7月19日まで適用の条件は以下の通り。
給与振込口座にしていなくても残高が10万円以上あれば優遇処置が受けられた。

UFJ旧条件
※三菱UFJ銀行ホームページ
スーパー普通預金(メインバンク プラス)2021年7月19日(月)までの優遇内容(回数)および条件より
https://www.bk.mufg.jp/kouza/yugu/mb/yugu_naiyou_kyuu/index.html

2021年7月20日から適用の条件は以下の通り。
10万円以上の給料か年金受け取り、もしくは通帳なしプランにすると他行振込が無料になる。預金残額がいくらあっても関係なくなる。

UFJ銀行で他行振込を無料にする対策

方法は2つ。通帳がないタイプにするか、10万円以上の給料振込先にする。
私は三菱UFJ銀行に10万円、残りを楽天銀行に給与振込してもらうことで、両方の他行振込が無料になる見込み。
会社によっては給料を2箇所に分けて振込をしてくれるので確認してみると良いかも。

まとめ

三菱UFJ銀行で他行振込が無料になる条件は、今月中に給与振込をに10万以上の給与振込で3回/月、もしくは通帳なしプランにすることで1回/月。
三菱UFJ銀行どうしの振込なら振込手数料が何回でも無料なのが良い。しかしながらマイナス金利の影響により手数料は高くなっており、利息はもはや1000万円預けてつく利息は160円くらい。今後もどんどん改悪していきそうなので、他行振込手数料が無料になる他の銀行も上手に使い分ける必要がある。

  • この記事を書いた人

moe

福岡生まれ、九州育ち、東京在住で夫と二人暮らしのOLのmoeです。旅行が大好きで、旅行のためにどうやって旅行費用と旅行時間を捻出するのか、どう有効に有給を全て使い切るのかを考えることがモットー。知らない場所での町歩きやスーパー、雑貨巡りが大好きで飛行機が苦手で車の運転が出来ない。

-お金, 日々のこと

© 2022 アイサプ