宿

ブロッサムホテル弘前に宿泊

9月の三連休に弘前駅から近くのブロッサムホテル弘前に宿泊しました。

ブロッサムホテル弘前の立地やアクセス

ブロッサムホテル弘前
JR弘前駅から徒歩3分くらいのところにある。一番近いコンビニは駅前のセブンイレブン。少し歩けばチェーン店のお店がそこそこある。地元の方に聞いたら虹のマートがおすすめらしい

デラックスツインのお部屋

ブロッサムホテル弘前デラックスツイン

予約したのは29㎡でセミダブルベッドのデラックスツインの朝食付き。公式HPで予約し9月の三連休の最後の日、8,773円×2名で17,546 円。チェックアウトは11時。広々としていて綺麗。鍵は1つで差すと部屋の電気がついたり消えたりするタイプ。

コーヒーとお茶

コーヒーメーカーがありコーヒーが2つ。煎茶のティーパックが2つ。紙コップとガラスのコップ。ティーカップも2つあるけどコーヒー臭かった。湯沸かし器。机にはコンセントが一つしかなかったけど、横のモバイルワーク用の机に電源タップが置いてあったので色々繋げられた。

空の冷蔵庫があったが、電源が入っておらず、表のスイッチをONにするのは普通だが、ここはさらに冷蔵庫の中にもスイッチがあって切るになっているので、スイッチを2つもつけないといけないので注意。中の電源はONにしておいてくれてもいいのに。。知らなくて数時間、、全く冷えないなーと思ってた。。

ドライヤーはオッヴィアで結構風量があったので良かったが、ユニットバス内にコンセントがないのでテレビの横で乾かす必要がある。荷物を置ける台と何故か扇風機。。

ディスクトップモニターと机と椅子があり、仕事ができるようになっている。プリンターは440円で貸し出し。コンセントがすぐ横に2個。電源タップが置いてある。

枕元には電源タップがあり便利。サイド机もある。エアコンは無く、空調が共通のもの。

お風呂とトイレはユニットバス。バスタオルとフェイスタオルが人数分。コップも人数分。

フェイス&ハンドソープ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープはポーラのもの。お風呂には洗濯ロープがあって嬉しい。

入り口には姿見とハンガー。その上には割とボロボロっぽいけどバスローブもあった。

部屋着はワンピースタイプの甚平ぽいもの。着心地は悪くない。バスローブはゴワゴワだけど防寒着になるかも?スリッパは使い捨てと使い捨てでないもの両方があり人数分あった。

朝食はお弁当

朝食付きのプランなので指定した時間にお弁当を持ってきてくれる方式。不味くはないけどなんだかとっても残念なお弁当だった。セブンのコンビニ弁当の方が良かったかも・・・?地元食材をふんだんに使い、地産地消とのことだったけど、、どの辺が。。説明書きがあれば違ったのかな?弘前らしさも青森らしさも感じられない。。

館内設備

電子レンジがエレベータ横にあり、フロント階にはドリンクが少し売っていた。カミソリ、ヘアブラシ、歯ブラシ、ボディスポンジ、綿棒もフロント階にあり自由に取る方式。他にもガイドブックが少しおいてあった。

喫煙所はホテルの入り口横。上に屋根があるので雨には濡れない。冬は寒そうだけど。。

ブロッサムホテル弘前の評判・口コミ・評価・レビュー

項目点数 1〜5
お風呂3 普通
トイレ3 普通
接客3
綺麗さ3
寝心地4 良かった
ご飯1 うーん
快適さ3 悪くはない
持って行った方がいいもの

ビジネスホテルとしては広いし、寝心地は良いし悪くないが、もっと良いご飯が食べたいという思いはあり、その点でとっても残念だった。本当に泊まるだけなら快適でいい宿だと思う。朝食だけもっと頑張ってほしいな。

  • この記事を書いた人
管理人moe

moe

福岡生まれ、九州育ち、東京在住で夫と二人暮らしのOLのmoeです。旅行が大好きで、旅行のためにどうやって旅行費用と旅行時間を捻出するのか、どう有効に有給を全て使い切るのかを考えることがモットー。知らない場所での町歩きやスーパー、雑貨巡りが大好きで飛行機が苦手で車の運転が出来ない。

-宿,